サポート

ウォーターサーバーのお手入れ方法

ウォーターサーバーにとって日々のお手入れは、単に見た目を美しく保つだけではなく、衛生面、さらには節電や省エネにつながるなど、大切な意味を持っています。 毎日のご利用をより快適にするための、正しいお手入れ方法についてご紹介します。 ウォーターサーバーのお手入れ方法

1. ボトル交換時

ウォーターガードおよびその周辺

ボトル交換時は特にウォーターガード底の部分を念入りに清潔なふきんやキッチンペーパー等で乾拭きし、その後、市販のアルコール系衛生剤をスプレーして軽く拭き取ってください。
※突起部には素手で触れないでください。
2. 1日1回程度

冷・温水フォーセット(蛇口)とその周辺

調理中、食品を触ったままの手でフォーセットに触れたり、フォーセットの先がいつの間にかお鍋の水面に浸っていたり…。ウォーターサーバー本体に水滴が 飛び跳ねる場合もあります。汚れをそのままにしておくと雑菌の繁殖の原因にも。常に衛生的な状態を保っていただくために、ご使用後は清潔なキッチンペー パーやふきんを少し濡らして汚れを拭き取り、アルコール系衛生剤で消毒して下さい。フォーセットの内側は、清潔な綿棒などで掃除してください。
冷・温水フォーセット(蛇口)
※フォーセットの先を水面に浸さないでください。
3. 1日1回程度

水受皿

取り外し可能ですので、スポンジ等を使って台所用中性洗剤で洗い、乾いた柔らかな布で水気をよく拭き取ってください。
4. 1週間に1回程度

本体外面部分

本体の汚れもキレイに拭き取ってください。布で乾拭きをします。汚れがひどい場合は台所用洗剤を使用して、湿ったスポンジ又は、布で汚れを拭き取ります。その後、洗剤が残らないように乾いた布で二度拭きします。
※みがき粉、ベンジン等を使用しないでください。 ※水洗いしないでください。
5. 汚れが目立つとき随時

背面部分(コンデンサー)

ウォーターサーバーの裏にホコリが付着した場合は、掃除機で吸い取ってください。
※お手入れの時は必ずコンセントを抜いてください。抜いた後、再び差し込むまで5分程あけて下さい。
6. 汚れが目立つとき随時

電源プラグ(及びコンセント)

掃除機を使用して、ホコリを吸い取ってください。その後、乾いた布で拭きます。
※お手入れの時は必ずコンセントを抜いてください。抜いた後、再び差し込むまで5分程あけて下さい。

イヤーメンテナンスについて

アクアクララグループでは、ご利用いただいているお客様に安心してお水を飲んでいただくため、ウォーターサーバーは1年に1度のメンテナンスを実施いたします。

メンテナンスの資格を持った専任のスタッフが担当しています。

アクアクララでは、ウォーターサーバーのイヤーメンテナンスを行うために、自社基準の「洗浄メンテナンス資格」が必要です。メンテナンスを行うスタッフは、ウォーターサーバーのシステムや衛生について研修を受け、資格を取得した、いわば「ウォーターサーバーのプロ」。ウォーターサーバーは1年に1度のメンテナンスを実施いたします。専任スタッフのメンテナンスが必ず実施されるから、ずっと安心してお使いいただけます。

※ご利用いただくウォーターサーバーの機種により2~3年に1度のメンテナンスになる場合がございます。

イヤーメンテナンスの実施項目

イヤーメンテナンスでウォーターサーバーの交換を行う場合、次のメンテナンス作業を実施し、検査済みのウォーターサーバーをご自宅までお届けします。

アクアクララのプラント工場での作業

細かいパーツまで分解し、1つ1つ丁寧に洗浄します。傷んでいるパーツは取り替えながら、再度組み立てを行います。

1.分解

2.パーツ(消耗品)交換

3.パーツ洗浄

4.清掃

5.組立

組み立て後に、動作に問題がないかチェックします。さらに、水の安全を保つため、ウォーターサーバー内部にAgプレートを挿入し最後に外観を確認して作業終了です。

6.動作確認(漏水・異音・通電)

7.除菌洗浄(内部・外部)

8.Agプレート挿入

9.梱包・保管

お客様宅での作業

お客様のご自宅にお伺いして、ウォーターサーバーを設置。動作を再度確認してお引渡しします。

1.運搬・設置

2.通水

3.取扱説明

その他

計画停電時の時計の再設定について
アクアアドバンス時計再設定について